コンサルティングメニュー

認定こども園・幼稚園経営コンサルティング

幼稚園・保育園業界で最も歴史のある船井総合研究所がこれまで培ってきた経営ノウハウをもとに、コンサルティングを実行するメニューです。
マーケティング、マネジメントに関するご支援は当然ながら今後10年、20年先を見据えた経営をサポートいたします。
長所伸展の考えを基本として、法人理念を実現するために必要な施策や事業をご提案いたします。

幼稚園・認定こども園向け園児募集コンサルティング

園児募集改善コンサルティングでは、昨今の少子化を踏まえ、対利用定員充足率90%以上を目指していける幼稚園及び認定こども園(主に1号認定部分)の園児募集体制を構築します。

少子化が進み生活様式が変わる中、これまでと同じ園児募集体制では「選ばれる園」になることは難しいです。
未就園児教室の体制見直しや、園を知ってもらうための各種イベント、それを告知する各種媒体(HP、SNS等)を整備して、「選ばれる園」になるための準備を進めていきましょう。

ウェブサイト・SNSを活用した園児募集コンサルティング

新型コロナウイルスの影響が進む中、従来までの「対面・現地・集合」でのコミュニケーションがかなり取りづらくなっています。そのことで、入園説明会や園見学会をオンライン開催されている方も多くいらっしゃっるかと思います。また、新規の入園希望者に向けたイベント等も、コロナの影響で見送っている方がいらっしゃるのではないでしょうか。

一方、そのような従来型のコミュニケーションが難しくなってしまったことで、インターネットを使ったコミュニケーションは増大しております。園児募集に際しても、そのようなデジタルツール、SNSツールを活用している法人が増えてきました。

多くの人が情報を収集する際に用いるツールが変わっていく以上、情報発信する側もその変化についていかなければなりません。弊社では、デジタルを活用した園児募集に向けたサポートさせていただくにあたり、以下の4つのコンサルティングメニューをご用意しております。

(1)HPリニューアルに向けたディレクション業務
(2)SNS開設サポート及び広告運用代行
(3)MEO対策サポート
(4)オンライン入園説明会・未就園児教室の体制構築サポート

こちらのコンサルティングメニューを貴園のご状況に合わせて、それぞれご検討頂ければ幸いです。

認定こども園移行コンサルティング

▼こんな人におすすめ!
・来年・再来年に認定こども園移行が決まっている方
・移行に向けて何を準備していいかわからない方
・定員設定や必要職員数がわからない方

▼内容
認定こども園移行コンサルティングでは、貴園の永続的な運営のための認定こども園移行をサポートさせていただきます。
認定こども園の収入を決める利用定員の設定や、収入を最大化するために必要な加算取得のための教職員配置数等をご提案いたします。
また、職員説明会や保護者説明会資料の作成や説明代行等も実施させていただいており、移行に必要なことをトータルでサポートさせていただいております。
ダウンロード資料では、移行に向けて準備しなければならないことを余すことなく記載しておりますので、移行を検討されている皆様におかれましては、是非一度ご覧いただけますと幸いです。

認定こども園・幼稚園向けマネジメントコンサルティング

マネジメントコンサルティングでは、離職率を下げ、育成できる仕組みを持つ組織体制を構築します。そのために、教職員一人ひとりの方向性と、法人の方向性がリンクしている仕組みを目指します。教職員には自身の成長が昇格や昇給、そして法人の成長に繋がることをイメージしてもらえるような評価制度を構築します。

お問い合わせはこちらから
お問い合わせはこちらから